大阪で施術できるふたえ整形の主な種類と体験談

綺麗な女性

二重整形による腫れの程度と対策法

大きい目の女性

切開法による瞼のふたえ整形を行う方法の種類としては、全切開法と部分切開法があります。これら2つの施術はいずれの場合も施術後には患部の腫れが発生します。具体的には全切開法の場合は、術後二重になった部分かなり腫れ上がります。大体1~2週間程度で徐々に落ち着いてくるのが普通ですが、それでも7割程度の腫れが落ち着くだけで、完全に腫れが落ち着くには最低でも1ヵ月はかかります。
更に希望の二重ラインの状態になるまでには3ヶ月は腫れが引くのを待たなければいけません。次に部分切開法の場合は、全切開法ほどの腫れは起きませんが、施術後3~4日くらいは外出が難しいほどの腫れが生じます。1週間くらいで大きな腫れは収まり、1ヵ月くらいで希望通りの二重ラインに落ち着きます。これらの施術後の腫れを最小限に抑えるためには、切開手術をした後のケアをしっかりと行うことが大切です。例えば、常に清潔なガーゼを患部に当てるようにして冷却剤で適度に冷やすようにすることです。
また、心臓を顔よりも下にした状態で休むようにするために、眠る時や休むときも頭の位置を高めにすることを心がけましょう。更にアルコールの摂取や入浴も数日は控えるようにして、体温を高めすぎないことも大切です。切開法によるふたえ整形をしようとする方は、これらの腫れに関する知識と対策方法を知っておくことが大切です。ふたえ整形で理想の自分を手に入れてください。

伸びをする女性

二重整形の種類別メリット・デメリット

二重整形の種類は大きく分類すると二種類あり、「埋没法」と「切開法」という方法ですが実際に行われている二重整形では「埋没法」で行う人が多数を占めています。これは「埋没法」の方が優れているというわけではなく、ニーズの違いによるものでしょう。この「埋没法」と「切開法」にはそれぞれどのようなメリット・デメリットがあるのか紹介していきます。まず埋没法のメリットは相場としては8万円前後という費用…

大きい目の女性

二重整形による腫れの程度と対策法

切開法による瞼のふたえ整形を行う方法の種類としては、全切開法と部分切開法があります。これら2つの施術はいずれの場合も施術後には患部の腫れが発生します。具体的には全切開法の場合は、術後二重になった部分かなり腫れ上がります。大体1~2週間程度で徐々に落ち着いてくるのが普通ですが、それでも7割程度の腫れが落ち着くだけで、完全に腫れが落ち着くには最低でも1ヵ月はかかります。更に希望の二重ライ…

List

2017年06月14日
二重整形をするか悩んでいた頃が懐かしいを更新しました。
2017年06月14日
二重整形の基本的な事を更新しました。
2017年06月14日
二重整形による腫れの程度と対策法を更新しました。
2017年06月14日
二重整形の種類別メリット・デメリットを更新しました。
水を飲む女性

二重整形の基本的な事

花を見る女性

二重整形をするか悩んでいた頃が懐かしい

TOP